サイトへ戻る

《スクラムを崩した原因を作ったのはどちらなのか?》

2021トップリーグ ヤマハ(赤)vNEC(緑)

ヤマハ(赤)のスクラム。ボールの投入後にスクラムが崩れたため、レフリーはNEC(緑)の反則とします。

 

しかしながら、この場面を見ると赤右プロップがーー

・ボールの投入前に右足を上げ、前進をはかっている(黄丸)

・相手を下方に引いている/落としている(桃丸+赤丸)
・自身の右膝が地面についている(赤丸)

 

と、崩れた原因が赤側にあることが見て取れます。

しかも、その後絶え続けていた緑1番は首を下がりながら危険な形で転倒(紫丸~青丸)。その後緑1番はレフリーに何かを訴えています(青丸)。

 

レフリーの立ち位置が逆であったとはいえ、赤3番側が先に沈んでいる(紫丸)のは見えるはずで、緑の反則とするには疑問が残るこの場面でした。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK